ギンガムチェック。







 







先日 お菓子屋さんにいらして下さったママさんが



黒いコットンセーターに



チェリーピンクのギンガムチェックの



シンプルなロングスカートを合わせていて




おとな可愛いの極みなスタイルに




思わず 可愛いスカートですね*と



お声をかけたら




ママさんのハンドメイドで



さらに 



素敵度120%







まねっこしようかな〜と思っていたら




数日後



代官山をお散歩してた時に



ふらりと入ったお店のテイストが




水玉


ストライプ


ギンガムチェックと



どれも大好きラインナップ







だけど あの素敵ママさん以来



気になるのはギンガムチェック




チェリーピンクはなかったけど



ラベンダー色のギンガムチェックのワンピースを



選んでしまっていました





あれっ?


お買い物しちゃった?






お散歩だけ・・・と思っていたのに(^_^;)






で すっかり 気に入っておりまして



このシーズンは


あなた また これ着てるのね


って 思ってね







それと 無印の麦わら帽子と



REEFURのショルダーももれなくセット






こんな怪しげガーリーおばちゃんは


そうそういないかもって


わかってる・・・




















17歳のbabeちゃん。

 






あの


babeちゃんが



17歳だなんて!







バレリーナちゃんのママになりたかった夢もあったけど





もっともっと



大事な夢は






こどもたちの夢が見つかる事



その夢に向かうふたりを



応援するのが





母の夢なのでした







あんなに小さかったのに。







あんなに小さかったのに・・・



可愛かったのに・・・



って



きゅんきゅん




 







子どもたちが誕生して



そして小学生位までの



一番 写真を撮ることが多い頃





我が家は



フイルムのカメラでした





分厚いアルバムや




整理されてない写真が




大量に眠っているのだけど




・・・もう整理しきれない!!(>_<)







こんな風に



思わぬところから




見つかる




たった1枚で




充分 幸せになれます


















宝探し。

 日曜日のお誕生会で


元気をいっぱい注入してもらって




そのまま


さらにpower upできそうな



お知らせが2つあったので



ふらりとおでかけしてきました






先日


徹子の部屋にご出演された


本池秀夫先生の


”革の世界展”(新宿高島屋にて)が


開催中で



毎日 13時よりサイン会があるなら・・・と


その時間に合わせて


会場に着いたら



大変なご盛況





そして


久しぶりの本池ワールド



先生のおっしゃる



動物の命が消えた後


その一部の皮は


廃物となるが


作家の息吹で革になり



生まれ変わった



その作品が


ご自身の生であるという



言葉を 



今 また噛み締めることができ



先生の作品に


ますます深みを感じます






先生とお会い出来て



お忘れだと思いますが・・・と


いいかけたら


覚えてますよ・・・と


おっしゃっていただいて



懐かしくて


嬉しくて



ウルウルでした




変わらないですね・・・と



言っていただいて



嬉しさ max!



 ・・・おとなの挨拶とわかっていても(^_^;)




本池先生も



かわらずに カッコイイです







作品集にサインをいただきました♪







当時


お仕事していたお店で


こんなに素晴らしい作品と


毎日 過していたなんて



贅沢な毎日だったと



20代の私が羨ましい*





本池作品もそうですが


”本物”を見る目を


養ってもらえたお店でお仕事できて


よかったな・・・




名残おしく


高島屋を後にして



次は 北参道の


gallary hugへ






初めて行くギャラリーなので


iphoneをナビに



それは まるで




地図を 片手に



宝物を探しているような気分





小さな看板をようやく見つけて


建物(マンション)に入って



ドアをひとつづつ確かめて



ドアをノックするのもドキドキ



靴を脱いで


隠れ家的なマンションの一室が


オシャレギャラリー





毎月 企画イベントがあるそうで


今月は



ガラスの器展






こちらは



ガラスの器とコラボしたお菓子を販売されてるmokoさんから



教えていただきました




窓からさす陽が


ガラスの器に魔法をかけて


キラキラ








無垢材の棚やテーブルに並んだガラス作品




こちらの作品もまた


作家さんから命を吹き込まれて


ひとつひとつに個性があります




その器に お似合いのお菓子








 moko さんから


大好きな パートドフリュイがあるときいたので



それが食べたくて伺ったっていうのもあります(笑)







それから



悩んで悩んで


ひとつだけ


小さなグラスもいただきました




宝をゲット!









宝物が2つ増えたので




いらないものを 2つ 捨てなくちゃ!







































 






























徹子の部屋を・・・。

何気なく



徹子の部屋を見始めたら





今日のお客様として




本池秀夫先生が



にこやかにご紹介されていて



びっくり!!





革細工で



ノスタルジックな人物や情景だったり




愛らしい動物や



はたまた


生き物ではない乗り物や建物を









革という素材で


精巧で繊細に表現されている作家さん



というより職人さんです




作品は 

ウイットに富んでいたり


オールドアメリカンチックだったりと



本池先生のセンスに



キュンとします






で その素敵な先生の作品は



当時 私がスタッフとしてお仕事させていただいた



おもちゃ屋さんで展開していたので




お会いする機会も多く




おもちゃ屋さんオーナーは


本池先生の作品とご自身をとても敬愛されていたので




スタッフの皆も そして私もまた



本池先生の作品とお人柄に惹かれていました







あの頃の



めまぐるしく忙しくて



でも 充実していた毎日は




思い出いっぱいで






本池先生の


実直で職人として尊敬すべき存在は



ずうっと大事に



思い出の引き出しにしまっていたので






今でも変わらない優しい眼差しと


やわらかに語る先生が





久しぶりに 目の前に映って


嬉しくて


涙がでそうでした!!






と 思っていたら



お菓子教室の時間になって



途中までしか拝見できませんでしたけど





本池先生のご活躍



これからも楽しみにしています











おもちゃ屋さんで得た宝物は


戸棚と心の中にいっぱい









B型。

 アンティーク好きのお友達から



何でもない日のプレゼント










アンティークではないのですが


表紙はレトロチックなカラーのクマちゃんのイラスト






絵本のようにも見えますが



背表紙に JOURNALとプリントされていて











日々の雑記帳のようです









フォルムが Bのようにも見えるので


bonbonniereの


お菓子メモ帳にしようかな・・・♪




最近 

アンティーク屋さんめぐり


してないなぁ




行きたいなぁ





ps*

私 B型です(*^_^*)









とろ抹茶。

お茶を習い始めてから




もっと




お抹茶好きになりました






お道具は




まだ 揃っていないので



エアー作法ですが





習う前より



ずっとずっと



美味しく感じるようになりました







とろっとするくらい濃い抹茶が



たまりません






暑い夏だったので




冷たい抹茶で




クールダウンもしてました



至福の一服
























赤い色。

 



ここのところ

赤い色が 再びマイブーム


赤い色

可愛いですよね




ラッピングも

あかしろのコットン糸でおリボンしたり

赤スタンプが

お気に入り


夏眠。

 


夏が終わるまで

眠ってようかな




ステキ!ステキ!ステキ!

 ステキセンス120%のmokoちゃんにおよばれして

テンションが200℃くらいアップしたその日


ステキすぎて

気絶しそうな一日でした




お部屋の内装

アンティークの家具

日常の生活雑貨

ひとつひとつどれもこれもステキ!


ステキ!ステキ!しか言葉がなくて


ステキ!の安売りになりそうだけど



moko ちゃんのセンス

最高にステキ









おもてなしランチにもクラクラ





前菜のテリーヌ

ガスパチョ







パイとプロトフィールで

スイーツ仕立てのメインも超可愛い







素朴な焼き菓子も

おしゃれ









どこを切り取ってもステキなのですが


写真が上手に撮れなくて残念








でも ステキに浸った時間は

しっかり 心に残っているので

自分だけの宝物ということで・・




おうちに帰って

無駄なものが多すぎる我が家に呆然


めざせ ステキ!!



PS:

おもてなし上手なこの子は



マカロンちゃん♪