ポパイ少女

あの頃 ポパイ少女でもありました

可愛いモノもだいすきだけど
カッコイイモノもだいすきでした

古着屋さんというお店に目覚めたのもこの頃で
DEPTやBACK DROPにふらふら立ち寄り
アメリカンクラシックに 衝撃をうけ
ワーゲンのバスに乗せてもらったり・・・

Jack & Bettyでアルバイトもしてました

そうそう Jackのみなさん お元気かしら・・・?



PS:残念ながら POPEYEは この一冊しか残ってないんです。。。
  もう少し とっておいたはずなのにあせあせ

  Hide先生 今度 お見せいたしますね♪

スポンサーサイト

昔のポパイの紙かインクかの独特の匂い覚えていますか、あの変な匂いをアメリカぽい匂いと疑わなかったのは僕だけでしょうか?
あれから27年くらいたったでしょうか。
  • hide
  • 2008/02/29 7:11 PM
hide先生♪

しました!しました!
アメリカッぽいと思ってましたヽ(^。^)ノ
あの ちょっぴし ペラペラの紙質が
コミック誌みたいでしたよね♪
こちらは 1986・4/10号でした☆
  • ruka
  • 2008/03/01 8:37 AM
そうそうぺらぺらの紙でしたね。
このころの本も、あの匂いがするのですか?
ぜひ嗅ぎたい。
  • hide
  • 2008/03/01 11:30 AM
hide先生♪

こちらの本は あまり懐かしいにおいがしないのです(~_~)
でも かすかに・・・かな?
  • ruka
  • 2008/03/03 9:56 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/02/26 12:48 PM

It comments.