インターナショナルでした。

 

ある日の
東京おもちゃ美術館のお休み処

お菓子屋さんもここで
商い中・・・





”It’s a small world”なのが
ここ東京おもちゃ美術館なのです


ふだんから いろいろな国のご家族が
遊びにいらっしゃるのですが
この日は
2歳の男の子(アメリカ人パパと日本人ママ)のお誕生日で
お休み処を利用して
バースディパーティが開かれました

お友達のパパとママも
アジア系・ヨーロッパ系と
まさしく It's a small world!


お料理は持ち寄りで
テーブルに並んだごちそうはにぎやか

そして
お子ちゃまたちもにぎやか

メインのお誕生日ケーキは

わぉ
アメリカン!!



左側の赤いケーキはてんとう虫だったのよ

黒い7つ星はオレオだったのだけど
あっという間になくなってました(笑)

右側はカラフルチョコスプレーとミモザでデコレーションしてあって
2歳のお誕生日なのに
20本くらい蝋燭をたてて
ふぅっ・・・てしてました(*^。^*)

キュートなケーキとキッズさんたちに
思わず
ママさんにお写真撮ってもいいですか?
と伺い
快くご承諾いただいて

・・・この日に限ってカメラを忘れてる(>_<)

慣れない携帯でパチリ!

持ち込みでのパーティだったので

お菓子屋さんとしては
見てるだけでしたが
こんな風にお休み処を利用する方が
ふえたら楽しいなと思いました

お菓子やお料理のお手伝いもできたら
もっといいですしね・・・

PS:
この夏 お菓子屋さんで出会ったたくさんの笑顔に
感謝

そして
8月最後のお菓子屋さんには
LAから なかよしのmiyumiyu-chanが
あんよができるようになったkoto-chanを連れて
遊びに来てくれました
来年は もうひとりベビちゃんがふえるそうで
マタニティのmiyu2-chan キラキラしてました♪



そうそう LA生まれのkoto-chanもインターナショナル(*^_^*)







シューツリーからもぎたての実を。



昨日は おもちゃ美術館閉館後

おやすみ処に
次々と
食べ物や飲み物が運ばれて
ライティングまでセットされて

アットホームなパーティ会場と様変わり

ご招待されたのは
ボランティアスタッフとして活躍されている
学芸員さんたち

日頃の活動を労う慰労会でした

私も 僭越ながら
ご招待いただくのと同時に

パーティサイズのお菓子をご用意して
みなさんにサプライズで
プレゼントするミッションをいただきました♪


7cm位の60人分のシューを焼いて
ホワイトチョコレートで接着して
ツリーのように組み立てたのですが

けっこうボリューミィで
50cm近くの 背の高さになりましたヽ(^。^)ノ

プチくまったちゃんや
おもちゃ美術館のロゴマークをクッキーで焼いて
にぎやかにデコレーション

クリームを中に詰めてしまうと
ツリーの安定も悪くなり
傷みやすいので
クリームは
カスタードとホイップクリームと
チョコレートクリームを作って
絞り袋にセットしておきました

小さなカップに
お好みで絞っていただき

ツリーからもぎ取った
シューの実を
クリームにつけて召し上がっていただくように
準備しました

お好みのクリームをたっぷりつけて
召し上がっていただいたら
それも 楽しいかなと思って・・・

宴は
まさに老若男女が
入り混じって

いつもよりもっとフランクで
それぞれの素顔が垣間見れる
和やかなパーティでした

あいにく 早めにおいとましなければならなくて
さらりと退場しようと思ったら

あとでのお楽しみとしての
サプライズのはずのシューツリーが

急遽
お菓子お披露目会となってしまい


まるで 結婚式のケーキカットのように

お写真を撮りたい方はこちらへ・・・
なんて感じで
みなさんが写メールして下さったり

スタッフの方にお気遣いいただき
みなさんに
BONBOBN-MARCHEのお菓子として
製作者として

ご紹介いただくことになり
ひじょーーに
恥ずかしかったです

ひとことどうぞ・・・とマイクを向けられて
焦りましたが

いつもみなさんにお世話になっている感謝の気持ちを
ほんとにひとことお伝えできたのは
よかったです・・・


楽しいイベントのお手伝いなら
眠る時間も惜しくない・・・
けど
やっぱり

昨夜は
帰った途端に
睡魔に襲われ
眠る時間は必要だと感じた
老若男女の
老女でした(~_~)














 

joyeux noel♪

 



みなさまに 

素敵なサンタクロースがやってきますように・・・


昨夜

我が家には

たくさんのサンタさんたちが
 
プレゼントを持ってやってきて

あったか クリスマス・イヴイヴパーティーとなりました♪

のちほど お話いたしますね


PS:これから クリスマス・レッスンです

こちらも のちほど♪

happy happy birthday to you!!

 


パーティの準備が suki



 約束の時間まで
    あと少し・・・・の時

        今日のお席を決めながら
        もう いっかい テーブルチェック


        だれが 一番に ピンポーン♪・・・かな?






                                                           

 
 なかよしさんが到着したら

    迷わず お席につけるように

    毎回 ウエルカムカードを準備するのも楽しみのひとつ



    今日は プチマカロンに お名前を入れて お迎え

    8月生まれの主役のふたりには ミニバースディカードも添えて・・・ネ





                  本日のお料理:


                  いかとトマトのマリネ
                  ・・・プリプリのいかをさっぱりと

                  アボカドと胡瓜のガスパチオ
                  ・・・この夏の マイブーム

                  わさび菜のサラダ                                                              ・・・bebe-chanから採れたてプチtトマトの差し入れ♪




                   

                                        




            メインは こちら
                   
               スズキのポワレ
                ・・・・茄子のムスリーヌ アンチョビとバジルソース添え


                      




                おっきなスズキさんが 魚屋さんにならんでいたので 
                3枚におろしてもらっちゃいました

                頭と骨は おうちごはんのおかずになりました

                ・・・・3枚おろしは プロにおまかせすることにしています^m^




       なかよしさんたちのお誕生日会は 恒例行事で
       年に 何回か こうして集まって
       食べたり 食べたり(飲むヒトがいないので)
       そして おしゃべり♪

       お皿が空っぽになったら
       みんなでおかた付け

       小さな台所で
       ぎゅうぎゅうになりながら
       井戸端会議風おしゃべりが また 楽し♪

       では では デザートで おめでとう!!
     
             "Happy Birthday to you!"
                                   

               お茶の時間は このあとで・・・・  

birthday partyへ ようこそ。

                                                                                                    

              

                         

 

   8月生まれの 大好きなbebe-chan
          ・・・・お年は内緒
           妖精だし^m^

   8月生まれの ボーイフレンドのkurikuri-kun
    ・・・・ もうすぐ4歳になります(●^o^●)



   いつもの なかよしさんたちと
   お誕生日のお祝い会


   楽しかったパーティのお話します♪


                          つづく 

ボンボン・ビュッフェ。

日曜日の空は泣いておりました


ビュッフェ風
大皿料理を囲みながら



こんなのや
....冷たい前菜













          こんなのや
           :スペアリブ風オレンジソース   













             こんなのや
               :チキンピラフ












             こんなの
               :黒鯛のブリゼ










泣いているお空と
この日の主役のことは気にせずに
笑う昼下がりの我が家でした(●^o^●)


PS:主役はbabe-chan
いつも 可愛がって下さるみなさんに
  お誕生日をお祝いしていただきました
  
  なので
  こんなのもありました

  


  みなさんのお言葉に甘えて
  贈り物をリクエストさせていただきました
  のちほど お見せしましょう♪




今日の大ヒット!というか ホームラン!!

まず お先に
すみません汗

今日も 雨の中
遊びに来て下さってありがとうございます

その上
貴重なおみやをいただいて
ちょっと自慢しちゃいます


babe-chanのお誕生日会というよりも
母のお楽しみ会

おもてなしのお料理もかすんでしまうそのおみやとは
花畑牧場の生キャラメル
しかも 5種類のフレーバー

評判通りの
お口の中でとろけて消える美味

入手困難なおみやを
毎回 haru-chanが調達してくれます
次回は ますますみんなの期待がふくらみます(笑)

メインは 小さいけれど・・・

lily-chanへのお誕生日プレゼント

pindot-chanがセレクトしてくれたのは
アンティークのレースセットに
Hand-madeの トートバッグ
そして
マリア様とゆりの花の刻印入り
アンティークロケット

lily-chanのことをよく知っている
pindot-chanにおまかせで
私も欲しくなってしまうおめでとうギフト








ギフトに
サプライズをプラスして
 
7mm角のパッチワークで
ロケットのカバーをチクチク










かくれんぼしてるロケットが見つかったら
ロケットを開けてみて♪









小さな メッセージを刺繍
"Little Lily "



























小さいけれど
お誕生日おめでとうの私たちの気持ちを
つなげて
lily-chanに・・・


Bon anniversaire!

  




”little a lily 好きなモノ☆好きなコト”の lily-chan

お洒落なlily-chanの好きなものや好きなことは
私の好きに ぴったり重なります

周りには
素敵なカラーを持った
お手本にしたい方々はたくさんいらっしゃるけど
lily色は 全色揃えたいくらい大好き

お誕生日を迎えたばかりのlily-chan

また 素敵色がひとつ
lilyワールドに色を添えることでしょう

可愛いlily-chanに
おめでとう♪

pindot-chan, bebe-chanと 小さなお祝い会をしました

おもてなしランチは・・・

Menu:








蛸と蕪のココット

先日の ラ・ターブル(フレンチレッスン)では
生の蛸とアーティチョークでしたが
どちらも 手に入らなかったので
ボイル蛸をじっくり煮込んでみたら
結構 柔らかくなり
蕪とのバランスもよくて
ほっとしました・・・










グリーンピースのパータ包み

グリーンピース、半ドライトマト、ホタテのファルス
春素材を包み込んだ
まさに 春巻き














子羊のパネ
グリーンピースのブランダード添え

格闘してはずした骨から
スープをとって ソースを作り
赤身のラムは ヘーゼルナッツの衣でグリルして
外は カリカリ
中は ジューシー
クリームチーズ入りのマッシュポテトに
たっぷりのグリーンピースで























お誕生日のベリーベリーベリータルト


スクエア型に
3種のベリーでデコーレション









メインのお誕生日プレゼントは・・・?





ネームプレート。

Back to the FUTURE(バック・トゥ・ザ・フューチャー)なら
デロリアンに乗り込んで
アクセル踏んで
猛スピードとともに
未来に続く過去へ戻る・・・

私は
地下鉄に乗って
子供の頃のように
そわそわしながら
ひとつづつ 駅を数えて目的地へ・・・
そこに待っていたのは
見知らぬ人たち・・・?

間違えた?


名前をよばれました
・・・あの頃と同じ 呼び捨てで

よーーく見たら
見覚えのある人たち♪

その瞬間から
バック・トゥ・ザ・中学生

ですけど・・・
名前が出て来なくて
用意された
組と名前の入ったネームプレートで
確認すると
そうでした そうでした
あの子でした
この子でした
・・・あの頃と同じ あだ名で呼んでみます

ネームプレートをみても  
”えーっと えーっと 誰だっけ?”
・・・・ごめんなさい

私のこと・・・
みんな 口をそろえていいます
”ぜっん ぜっん 変わらない!!”って

・・・この場合 あいかわらず とろとろ話しているという意味のよう

自分では ものすごく早口で話していると
いつも 思っているのに・・・

”でも おばちゃんになったでしょ”って 言ったら

みんなも そうだから!って 
声をそろえて 突っ込まれて

そこも かわらない・・・・ようです


今の話より
あの頃の話で盛り上がり
今だから話せる
中学生の恋の話 あんな話

お酒の席なのに
座っているのが 中学生にみえて
なんとも 不思議な感覚でした


シンデレラの時間が過ぎても
まだまだ 話は尽きません
ぼろぼろの服に変わるのはへっちゃら
同級生だもん♪

あと もう少し・・・
と パパにメールして

おとな中学生たちは
終電がなくなることも忘れて
過去に 浸っておりました

思春期の青かったお互いを
笑って話せるのは
おとなになった証拠なのでしょうね・・・

夜が明ける前に
そおっと 
玄関をあけたら
そこは 未来という現在が待っておりました














過去を変えることができたとしても
今以上の 小さな幸せをみつけることができるかどうか
わかりませんね・・・・




PS:同窓会までの 一週間ダイエットのことは
  聞かないでね・・・(~o~)